ランニング中級者がヒガシヘニシヘ猛ダッシュです

36歳の男が、中級者の視点からマラソンの素晴らしさと効果をお伝えします。マラソン歴は約1年。毎週2回程しか走らない、ほんのりランナーです。

フォーム改造はロマンがあるよね

皆さん、走ってますか?モズスケです。

 

今日は激寒かったすね(>_<)寒がりな私にとっては嫌な季節になってきました。まぁ、マラソンシーズンなので走りやすいことはありがたいですけどね。

 

さて、本日は昼過ぎにインターバル走を実施しましたよ。いつもの公園をグルグル回るのですが、あまり時間もないので、1km、400m、200mを各3本、間ジョグ200mで実施しましたわ。

 

 

そうそう、最近アプリのストラバにハマっとりましてね、インターバル練習で走っている公園が区間エクスプローラーという、他の人とタイム競い合うコースになっとるのです。

 

 

区間は600mで、全体で25人が走っているのですが、私は現在、2分33秒で6位なんです。1位は1分57秒と差がかなりありますが、なんとかして1位になりたい。。。

私は、何かをはじめたのなら、大なり小なりテッペンを目指したい性分なのですo(`ω´ )o例えそれで1位を取れなくても努力は無駄にならないです。

 

 

一発勝負で全力ペースで走れば、結構良いタイムは出ると思うのですが、インターバル走の中でタイムを上げたいため大変です。

 

どうやったら速く走れるのか?

 

そうだ・・・・フォーム改造しよう・・・

野球やゴルフ、色んな競技で今以上に強くなるためにはフォーム改造はド定番です。

なによりも、フォーム改造という響きにロマンを感じます・・・

 

 

まぁ、私はプロでもガチランナーでもないので、正しいフォーム改造なんて無理な話なわけで、、、YouTubeとネットを駆使して我流でフォーム改造に挑みます。(また、怪我のリスクを上げているんだろうな。真面目なランナー様は真似しちゃアカンよ‼︎

 

 

フムフム・・・腕の振りは肩甲骨を意識して、そんでもって腰の位置は。。。うぉ着地の仕方。。。?・・・?

ダメだ意味が分からん。というか、全てを意識して走ることは無理だわ(*´Д`*)

 

ということで、分かりやすい知識だけを取り入れることにします。(段々いい加減になってきた)それは、踵をお尻にひきつける意識で走ることです。調べてみてこれが、一番分かりやすかったし盲点だった。

 

自分の今までのフォームは、着地した足を全く意識しておらず、踵が地面に近くチンタラ走っているように見えていたんですわ。足が上がっているだけでカッコいいフォームに見えるのが良い。

 

でわ、フォーム改造したモズスケの走りを見るよろし、

f:id:mozusuke:20191129205549j:image

f:id:mozusuke:20191129205603j:image

1km1発目は前回のタイムより15秒程速くなっとります。今日は、昼飯がまだ消化されていなくて、身体が重かったのですが、それが無ければもっと速かった気がします。

しかし、その後は急降下でタイムが落ちとります。。。もうね、踵が上がらないのよ長距離は・・・心肺は上がるし、お尻と腿裏がダルくなってしまいました。

 

ストラバの区間エクスプローラーは順位を1つ上げたのは嬉しかったですね。暫くはフォームに意識して練習します。(怪我のないようにね)