ランニング中級者がヒガシヘニシヘ猛ダッシュです

36歳の男が、中級者の視点からマラソンの素晴らしさと効果をお伝えします。マラソン歴は約1年。毎週2回程しか走らない、ほんのりランナーです。

人生は山あり谷あり。マラソンも山あり谷あり。

皆さん、走ってますか?モズスケです。

 

新型コロナウイルスで休みの日なのに出歩けない今日この頃。ぽっちランナーのモズスケは、人混みを避けて、朝からランニングに励んどりますわ。コロナに罹っていない人も、自由に外出できないストレスで鬱になりそうですが、ランニングすることで心も身体もスッキリしますよ♪(´ε` )

 

さて、本日は前回に引き続き、坂道ダッシュを実施しました。コースは初めての坂道で、前回の坂道よりも、傾斜、上昇高度、距離が2倍程UPしており気合が入ります!!

 

ヒルクライマー?モズスケの実力をみせたるわ( *`ω´)とりあえず 10本目指していったる!

 

新しい試みはなんだってワクワクしますね。走った結果がこれよろし

f:id:mozusuke:20200315123435j:image

f:id:mozusuke:20200315123358j:image

f:id:mozusuke:20200315123502j:image

シンドすぎて、5本で撃沈・・・いや、全力ダッシュは3本で終了。

 

久しぶりに走っていて吐きそうになりましたわ。今回の坂道は、コース後半になるにつれて傾斜がキツくなり、最後は足踏みしているような走りになってしまいました。さらに、走る前に飲んだ紅茶のせいか、胃からチャプンチャプンと水の音がして気持ち悪くなる始末。

 

あと、最近体重増加にて身体が重い感じもするので、今回の坂道を走り切るためにも減量が必要だと感じました・・・。

 

最後に、坂道ダッシュしている最中に、ウォーキングしている爺様集団に「ようこんな坂を駆けれるなぁ」と挨拶されました。恥ずかしかったけど、気持ちの良い挨拶ができて嬉しかったです。