ランニング中級者がヒガシヘニシヘ猛ダッシュです

36歳の男が、中級者の視点からマラソンの素晴らしさと効果をお伝えします。マラソン歴は約1年。毎週2回程しか走らない、ほんのりランナーです。

20㎞走を終えて…

皆さん、走ってますか?モズスケです。

私は昨日の20㎞走で脚全体が筋肉痛ですわ。今は筋肉痛はありますが、不自由無く歩けています。しかし、昨日は膝の痛み強く曲げることできなかったです。

 

筋力不足なんですかねぇ?(*´~`*)

 

 

そんなこんなで、今日は休息日です。休息も大事なトレーニングですわ。

 

皆様は、休息日は何して過ごしてますか?

 

ひたすら寝ている?それとも、昼間から一杯ひっかけてます?

 

私は最近、スマホをポチポチしてしまうことが多くなってしまいましたが、子どもの頃から読書が好きで、大人になった今でもチョコチョコ読んどります。

 

今回は、私が独断と偏見で選ぶ面白かった本をご紹介しますq(*゚ε´*)

 

まずは、これ!

 

世にも奇妙なマラソン大会 (集英社文庫)
 

ラソン(ランニング)がメインのブログですから、最初に紹介する本は、この本で決まりでしょう。

 

この作者さんは、早稲田大学探検部に所属されていたとのことで、様々な国で奇想天外(良い意味でくだらない)な探検談を本にされてます。

 

紹介した本は、作者が酔っ払った勢いでサハラ・マラソンなるマラソン大会にネット予約してしまう。

この作者、さぞかし、探検で鍛え上げあられた健脚の持ち主かと思いきや、15㎞以上は走ったことがない初心者ランナーなんです。そんなスペックで42.195㎞をしかも、サハラ砂漠を走るという、もうアホでしょ。

(もちろん良い意味よ…)

 

私は、この本を読んで感動?して、20㎞走にチャレンジしました。

 

完走できたかどうかは、当たり前ですがここではお伝えしません。興味があれば、是非読んでみてください。